【平成29年度事業】

商工会議所版住宅リフォーム助成制度のご案内

~藤沢市住宅リフォーム助成金に上乗せして助成~

藤沢商工会議所では、会員事業所の受注促進及び組織率の向上を図り、併せて住環境の向上を図るため、藤沢市が実施する住宅リフォーム助成金(3万円)の交付決定者に対して、当所独自に助成する制度を藤沢市住宅リフォーム助成事業と連動して、平成29年度事業として時限的に実施します。

助成の対象は…
助成の対象となるのは、藤沢市住宅リフォーム助成金交付決定者が発注した施工業者が、下記のいずれかに該当する事業所となります。

①申請者の交付決定日現在において当所会員事業所で、会費を延滞なく完納していること

②申請者の交付決定日現在において非会員の場合は、前年度及び当該年度の年会費2口以上を納入し、新たに会員となったもの


【未加入事業所の皆様へ】
藤沢商工会議所は、経営に役立つ各種セミナーや融資をはじめとした経営相談、商圏分析支援など、地域経済の重要な担い手である市内事業所の健全な発達と育成に向けた各種事業を展開しています。市内事業所で当所に未加入の方は、是非ともご加入くださるようご案内します。

入会案内はこちらから→入会案内

助成の金額は…
助成額は、施工を依頼するする業者の当所会員加入口数が1口の場合1万円、2口の場合2万円、3口以上は3万円を助成し、藤沢市の助成額に上乗せすることで4万円~6万円の助成が受けられることになります。
藤沢市住宅リフォーム助成制度を利用してリフォーム工事をお考えの方は、当所会員事業所にご依頼ください。

※工事(見積)を依頼する際に、当所加入状況が不明な場合は、お問合せください。また、リフォーム工事を実施する時点で非会員であると助成対象となりせんので、ご注意願います。

助成金交付の流れは…
①当所の助成を受けようとする者は、当所が定める交付申請書(様式1号)に、市が発行した交付決定通知書の写し及び見積書(市提出の写しでも可)を添付し商工会議所に提出。

②商工会議所は、提出書類を審査し助成金交付額が決定したときは、交付決定通知書(様式2号)を申請者に通知。

③交付決定者は、交付請求書(様式3号)に藤沢市に提出した実績報告書の写し及び領収書または請求書(いずれも市提出の写しでも可)を添付し請求。

④商工会議所は、提出された実績報告書等の書類が適正であると確認した後、交付決定者が指定(交付請求書記載)する金融機関に助成金を振込む。

※助成対象工事及び対象住宅は藤沢市に準じます。

藤沢商工会議所住宅リフォーム助成金交付申請書(PDF)


関連リンク
 藤沢市住宅リフォーム助成制度
 対象工事一覧(PDF)

【申請から支給までの流れ】



【住宅リフォーム制度、ご入会に関するお問合せ先】
 藤沢商工会議所 業務管理部業務課
 〒251-0052 藤沢市藤沢607-1
 ☎0466-27-8888



・JR藤沢駅から徒歩約3分
・小田急藤沢駅から徒歩約4分
・江ノ電藤沢駅から徒歩約5分

藤沢商工会議所TOP